精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

パワハラを繰り返す有能な部長に「アスペルガー症候群」の疑い……どうするか : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

パワハラを繰り返す有能な部長に「アスペルガー症候群」の疑い……どうするか : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

私はメンタル系産業医をしています。金融機関の支社の総務部長から、入社3年目で25歳、情報システム部に所属するシステムエンジニアの木田太郎さん(仮名)の面談をしてほしいと依頼されました。「同じ部内に彼と同様の不調者がいるので、その点も考慮しながら対応してほしい」とのことでした。

障害者手帳を使ってスポーツ観戦~Jリーグ編 - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

障害者手帳を使ってスポーツ観戦~Jリーグ編 - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

Jリーグの観戦で障害者割引が可能なチーム名とスタジアムを列挙させて頂きます。J1からJ3まで、チームによって障害者手帳での割引率が変わります。チケット購入の条件は、各サッカーチームによって状況は変わります。基本は当日券に限るので、注意が必要です。利用可能な座席などは各チームのホームページを参考にして下さい。

発達障害の私が20代で「子どもを作らない」と決めた理由 | 女子SPA!

発達障害の私が20代で「子どもを作らない」と決めた理由 | 女子SPA!

「今までの自分の人生を振り返り、子どもは作らないと決めました。」

――強い意志を持ちながら頭の中に描いている人生設計を語ってくれた唯さんは、現在22歳の未婚女性。20代前半という比較的早い時期に「子どもを持たない」という結論を自らに下した裏には、一体どんな理由や想いがあったのでしょうか。

「産後うつ」と「マタニティブルー」の明確な差 | CHANTO-WEB

「産後うつ」と「マタニティブルー」の明確な差 | CHANTO-WEB

産後はホルモンバランスの急激な変化によって、妊娠中とは違った心身のトラブルが起こりやすいもの。出産を終えて数週間後に始まり、長引く気分の不調は「産後うつ」の可能性もあります。突然わけもなく気分が落ち込んだり、何もやる気が起こらなくなったり、なんだか赤ちゃんに愛情を感じられなかったり。放置すると深刻な「産後うつ」について詳しく解説します。

大麻を使用すると「偽の記憶」が作られてしまい犯罪捜査における「信用できない証人」になる可能性がある

大麻を使用すると「偽の記憶」が作られてしまい犯罪捜査における「信用できない証人」になる可能性がある

近年では世界的に大麻を解禁する風潮が強まっており、アメリカ・カリフォルニア州などではオシャレな店舗で合法的に大麻を入手することができます。そんな中、オランダやアメリカの研究者らが実際に大麻を使用した被験者を対象に行った実験によって、「人は大麻でハイになっている最中に『偽の記憶』を作り出してしまいやすい」と判明しました。

法定雇用率もアップ? 健常者と障害者をつながる農園の仕組み 〈週刊朝日〉

法定雇用率もアップ? 健常者と障害者をつながる農園の仕組み 〈週刊朝日〉

障害者雇用促進法ができて今年で60年。一昨年には中央省庁の「偽装雇用」が発覚するなど法の精神がなかなか浸透しない中、「仕事」に農業を組み込んで、障害を持つ人たちの働く場を作る試みが注目されている。健常者と障害者をつなげる農業とは──。「職場は農場」の現場を取材した。

双極性障害と家族歴 - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

双極性障害と家族歴 - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

皆さん、ご自分の家族歴はご存じですか?私は今の双極性障害を発症したときに家族歴に対して無知のまま精神科の初診を受けてしまったことに後悔を覚えています。なぜなら、双極性障害は遺伝の可能性がある精神疾患なので、家族歴が大きな診断のヒントになるからです。私は初診でうつ病と診断され、双極性障害であることが明らかになるまでに4年かかりました。難治性うつ病と診断された私のような経験をされている方にご一読願えればと思います。

【ゲーム依存】「やめたくともやめられない」苦しみ

【ゲーム依存】「やめたくともやめられない」苦しみ

ゲームに熱中するあまりプレイ時間をコントロールできなくなり、日常生活に悪影響を及ぼす「ゲーム依存」。2019年5月にはWHO(世界保健機関)が新たな精神疾患として認定した。特に若年層が深刻な症状に陥りやすいと、専門家たちは危惧する。ゲームやネットに依存する子供やその保護者を対象にカウンセリングを実施している民間機関「ゲーム依存回復支援サービス『MIRA-i』」の臨床心理士・森山沙耶氏に、子供たちを取り巻く現状を聞いた(全2回)。

日照時間短い冬のうつ病…人工光浴びて症状改善 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

日照時間短い冬のうつ病…人工光浴びて症状改善 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

うつ病患者の中には、日照時間が短い冬などに、気分が落ち込んだり日中に強い眠気が出たりする人がいる。「冬季うつ病」(季節性感情障害)と呼ばれ、強い人工光を浴びる治療を行うと、症状の改善が期待できる。(原隆也)


Top