精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

コラム

精神病院廃絶の聖地  イタリア・トリエステと聞けば、精神医療の地域移行を重視する関係者にとっては、聖地のような存在だ。キャッチコピー風に言えば、「精神病院を無くした国、イタリアのその発祥の地であり震源地」となる。 1971年にトリエステ県立精神病院であるサン・ジョバンニ病院に赴任した精神科医フランコ・バザーリアが行った病院改革を起点に、...[記事全文]

動けない、が悩みどころ  10月10日付け本コラム「おじさんがホームで『「金魚!』と言ったなら 高齢化時代を受け止める、とは何か」では、私の伯母が突然他界し独り身となったパーキンソン病の伯父が仙台市内の高齢者施設で、何かいるものを聞いたところ、「金魚!」と言ったことを紹介した。今回はその言葉を受けての私自身の「金魚!」に関する行動報告となる。...[記事全文]

 性同一性障害(GID/Gender Identity Disorder)の治療をめぐり、身体的治療に進むまでの“高すぎるハードル”が問題視されている。GIDの身体的治療を受け付けている医療機関や、GID患者の支援団体などは、性適合手術抜きでは患者の精神的苦痛の解消は困難…との主張を続けている。しかし、同手術を...[記事全文]

サイキュレ編集委員の引地達也のコラム中、現在シリーズ化している「のぞえ総合心療病院」につきまして、一部のご指摘により、全4回の記事を以下のサイトに移転いたします。 記事につきましては、よりよい精神医療に向けて、現場の事例を示すものであり、今後も展開していく予定です。 のぞえ総合心療病院につきましては、お示ししましたサイトのほか、全国の就労移行支...[記事全文]

サイキュレ編集委員の引地達也のコラム中、現在シリーズ化している「のぞえ総合心療病院」につきまして、一部のご指摘により、全4回の記事を以下のサイトに移転いたします。 記事につきましては、よりよい精神医療に向けて、現場の事例を示すものであり、今後も展開していく予定です。 のぞえ総合心療病院につきましては、お示ししましたサイトのほか、全国の就労移行支...[記事全文]

サイキュレ編集委員の引地達也のコラム中、現在シリーズ化している「のぞえ総合心療病院」につきまして、一部のご指摘により、全4回の記事を以下のサイトに移転いたします。 記事につきましては、よりよい精神医療に向けて、現場の事例を示すものであり、今後も展開していく予定です。 のぞえ総合心療病院につきましては、お示ししましたサイトのほか、全国の就労移行支...[記事全文]

高齢者人口27・7%  国勢調査による人口推計で、日本の65歳以上の高齢者人口は3514万人で総人口に対し27.7%を占めることとなり、1985年に10%を超えて以来、2005年に20%を超え、2040年には第2次ベビーブーム世代の高齢化により35.3%が高齢者になるという推計に着実に近づいている。  高齢化社会への対応として2000年...[記事全文]

 昨年4月に発生した熊本地震。九州では初、全国でも2度目(※)となる震度7の本震に加え、震度6弱の余震まで含めると、計7回の大きな揺れが熊本の内陸部を襲った。東日本大震災の前例から、避難所では認知症患者の徘徊やせん妄などの問題が、相当数発生すると警戒されていた。しかし、最後まで残った西原村(阿蘇郡)の避難所が閉鎖された昨11月時点の集計によると、当...[記事全文]

アドリブで完成 横浜市港南区の就労移行支援事業所「パスセンター上大岡」は、面接対策やコミュニケーション力向上に向けて取り組み始めた演劇を真剣に行っている。8月は同市内で開催中の「ヨコハマトリエンナーレ2017」の応援プログラムとしても公式に認定された演劇作品「ORION~蠍の瞳~」を同市内のホールで一般観客向けにも披露した。 原作、演出...[記事全文]

自殺者の親が提訴  ゼリア新薬工業の男性新入社員(当時22歳)が、研修中に精神疾患を発症し自殺し、労災認定を受け、遺族が8月に同社と研修を請け負った人材育成会社などに損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。各報道によると、2013年4月にMRとして入社した男性は、4月10日から2泊3日の人材育成会社の研修を受け、その中で男性に「強い心理的負荷があ...[記事全文]


Top