精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

認知症の夫と離婚したい!必要な条件を弁護士が解説 

認知症の夫と離婚したい!必要な条件を弁護士が解説

先日、「教えて!goo」で「認知症になった夫と『性格の不一致』を理由に離婚できる?」という記事をリリースした。長年の間、溜まりに溜まった夫への不満。熟年離婚を計画していた矢先に夫が認知症になり、話し合いも難航――しかし、「性格の不一致」のみを理由に離婚を成立させることは難しいという。では、離婚を成立させるために必要な条件は何か。沼田法律事務所の沼田美穂弁護士に聞いた。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top