精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

うつ病と誤診されやすい血流障害「POTS」とは? 

うつ病と誤診されやすい血流障害「POTS」とは?

一度はうつ病だと診断された人が、実は血流障害であったという事例が報告されています。この疾患は数が少ないゆえに見逃されやすく、診断までにかかった年月は平均4年、かかる医師の数は平均7人といわれています。 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    報告 ID:CE7p43bQf1

    ‪うつ病と誤診されやすい血流障害「POTS」とは? 実は血流障害であったという事例が報告されています。この疾患は数が少ないゆえに見逃されやすく、診断までにかかった年月は平均4年、かかる医師の数は平均7人といわれています。 #精神科医療 http://psycure.jp/news/4191/‬

      ページの先頭へ

      facebookコメント

      ページの先頭へ


      Top