精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

若者は孤独だーー新世代を襲うメンタルヘルス問題に挑むスタートアップたち - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) 

若者は孤独だーー新世代を襲うメンタルヘルス問題に挑むスタートアップたち - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

年齢が若ければ若いほど孤独を強く感じているという統計結果が、健康保険会社Cignaが発表した調査データにより判明しました。

Cignaは18歳以上の全米2万人に対し、どのくらい孤独を感じているのか聞き取り調査を実施。72歳以上のグレイテストジェネレーション世代の38.6%が孤独を感じている一方、世代が若くなるについて割合が高くなる傾向にあることがわかりました。調査対象のなかで最も若いジェネレーションZ世代(18〜22歳)の48.3%が孤独を感じているといいます。

欧米各国でも同じ社会現象が発生。CBC Newsの記事によると、イギリスに住む17〜25歳の若者のうち43%が孤独の問題を抱えているそう。カナダのニュースサイトRCIは、各世代の25〜30%が慢性的な孤独を感じていると報じています。

孤独はストレス耐性を減少させたり燃え尽き症候群を加速させるなど、多くのメンタルヘルスの問題を誘発させます。そこで本記事では孤独を発端に、メンタルに問題を抱える若者が急増する現代の問題解決を目指すスタートアップを紹介していこうと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top