精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

悪徳不動産業者は精神疾患を抱える人までカモにする<不動産執行人は見た7> | ハーバービジネスオンライン 

悪徳不動産業者は精神疾患を抱える人までカモにする<不動産執行人は見た7> | ハーバービジネスオンライン

「統合失調症」。

過去には精神分裂病とも呼ばれており、他者との感覚や行動における歪みという特徴がある精神障害の一つ。昨今ではインターネット上を中心に「糖質」と揶揄されることもある。

その症状は実に個性豊かで独自の主張や特異な言動などがありながらも、各々が生活力を有していたりもするため、周囲からは“変な人”、“扱いづらい人”といった印象で拒絶や隔離の対象となっている場合も多い。また、自身の選択で外界との接触を遮断しているケースもある。

このような統合失調症を抱える人物とは、差し押さえ・不動産執行の現場でも度々出会うことがある。

ちなみに統合失調症債務者の不動産執行の場合は、事前に債務者が統合失調症であるということがチーム全員に告知される。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top