精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

「何人目の犠牲者か」精神科病院で身体拘束後に死亡、遺族が病院を提訴 - 弁護士ドットコム 

「何人目の犠牲者か」精神科病院で身体拘束後に死亡、遺族が病院を提訴 - 弁護士ドットコム

精神科病院で8日間にわたって身体拘束を受けたことが原因で死亡したとして、東京都の女性(当時54)の遺族が7月18日、病院を運営する医療法人(東京都)に約6200万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

提訴後に東京・霞が関の司法記者クラブで開いた会見で、原告の一人である女性の妹は、「主治医には『こういう事例はよくあることで、この病院でも過去に起きています』と言われましたが、一体姉は何人目の犠牲者でしょうか。不信感と憤りしかない」と語った。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top