精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

DV被害者なのに、強制入院で「身体拘束」された主婦が味わった恐怖(佐藤 光展) 

DV被害者なのに、強制入院で「身体拘束」された主婦が味わった恐怖(佐藤 光展)

夫からの激しいDVで痛みと恐怖に震える妻が、110番通報を繰り返して助けを求めたーー。ところが措置入院の現場では、必死に助けを求めた妻に、警察、保健所、精神科医(精神保健指定医)が十分な調査をせぬまま、思い込みで「精神錯乱者」などのレッテルを張り、不当な措置入院や身体拘束などの著しい人権侵害を行うことがある。埼玉県で発生した極めて深刻なケースを見ていこう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top