精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

医療観察法処遇ガイドラインに「現実的計画」追加 

医療観察法処遇ガイドラインに「現実的計画」追加

厚生労働省は、医療観察法関連のガイドラインを改定した。入院と通院の処遇ガイドラインに「現実的計画」の項目を新たに加えた。退院後の計画や地域での生活を維持するための計画について、現実的で実行可能な計画であるか検討する必要性を挙げている。【新井哉】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top