精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

うつ病発症には仕事満足が関連し、回復には職場ストレス管理が重要と判明-富山大 | QLifePro 

うつ病発症には仕事満足が関連し、回復には職場ストレス管理が重要と判明-富山大 | QLifePro

富山大学は3月11日、働く人の抑うつ症状の発生と抑うつ症状の回復について1年間の追跡調査を行った結果、1年後の抑うつ症状の発生には仕事への不満が、また1年後の抑うつ症状からの回復には仕事の裁量度や要求度といった、職務ストレスが強く影響していることを明らかにしたと発表した。この研究は、同大医学部疫学・健康政策学講座の立瀬剛志助教らのグループによるもの。研究成果は「Journal Of Occupational and Environmental Medicine」に掲載されている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top