精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

「ADHD」の28歳女性 病と上手に付き合いながら実践する仕事の工夫 

「ADHD」の28歳女性 病と上手に付き合いながら実践する仕事の工夫

近年、よく目にするようになった「おとなのADHD」。注意欠陥、多動性障害ともいわれる。大人になって突然出現するものではないが、不注意が目立ち、日常生活や仕事に影響が出て発覚することが多いという。インターネットカフェDiCEで働く28歳の本田飛香さんは、大人になってからADHDであることを知ったひとりだ。毎日、多くの客と接し、多岐にわたる業務をこなす本田さんの仕事の工夫とは――。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top