精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

発達障害者の夫や妻に多く発症 「カサンドラ症候群」横浜で勉強会 ストレスで鬱や睡眠障害に 

発達障害者の夫や妻に多く発症 「カサンドラ症候群」横浜で勉強会 ストレスで鬱や睡眠障害に

「奴隷のようでした」。白川綾子さん(47)=仮名=は、時に異常とも思える夫の要求に応え続け、結婚から7年目に鬱病を発症した。アスペルガー症候群など発達障害のある夫や妻との意思疎通がうまくいかず、長年のストレスから配偶者が心身の不調に陥る「カサンドラ症候群」を訴える人が増えている。横浜市で6月、カサンドラ症候群を訴える女性たちが、悩みを打ち明ける茶話会が開かれた。集まった7人の中には白川さんの姿もあった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    報告 ID:5tjECR0sZ8

    もしかすると、私の今の状況コレかもしれないと思う所がいくつもありました。
    納得というか、ショックというか、後天性のものがあるのかと正直本当に驚きました。

      ページの先頭へ

      facebookコメント

      ページの先頭へ


      Top