精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

夜中にスマホの光を浴びたマウスはうつ病のような症状を見せることが判明 

夜中にスマホの光を浴びたマウスはうつ病のような症状を見せることが判明

「PCやスマートフォンのディスプレイから発せられるブルーライトを夜間に浴びると悪影響が出る」という可能性が近年指摘されています。中国科学技術大学の研究チームが、夜にマウスに光を浴びせるとうつ病のような症状を見せるようになることを確認し、そのメカニズムを解明したと報告しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top