精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

発達障害者の家族、同僚などの皆様へ、『困り事の主体を整理すれば物事はそんなに難しい物でない』(『発達障がい~神からの贈り物~』第45回) - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

発達障害者の家族、同僚などの皆様へ、『困り事の主体を整理すれば物事はそんなに難しい物でない』(『発達障がい~神からの贈り物~』第45回) - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

先日の自助会で、『当事者と一緒に暮らすのに困っている』という意見があったのでそのような時にどんな風にアドバイスしているかについてお話ししたいと思います。

死にたいと思う人に…死にそこねた私がもう一度伝えたいこと | 女子SPA!

死にたいと思う人に…死にそこねた私がもう一度伝えたいこと | 女子SPA!

精神科・美容外科の元看護師でもある作家・コラムニストのyuzukaさん。かつて「女子SPA!」で恋愛相談の連載を持ち、昨年は著書『大丈夫、君は可愛いから。君は絶対、幸せになれるから』(KADOKAWA)も刊行されました。

悩める女性に向けたツイートも話題の彼女が、今回約1年ぶりに「女子SPA!」に綴ってくれたテーマは「死にたいと悩んでいる人へ」。かつて自殺願望に悩まされた彼女によるメッセージです(以下、yuzukaさん寄稿)。

【海外発!Breaking News】薬物による幻覚で自ら眼球をえぐり取った女性 2年半後に義眼を入れ「ずっとこの日を待っていた」(米) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

【海外発!Breaking News】薬物による幻覚で自ら眼球をえぐり取った女性 2年半後に義眼を入れ「ずっとこの日を待っていた」(米) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

ドラッグに手を出し、素手で自分の眼球をえぐり取ってしまった22歳の女性が『Metro』『Mirror』などのインタビューに応じた。2018年2月の事故から2年半が経過し、女性の生活は大きく変化。今月5日には初めて義眼を入れ、人生の新しいチャプターを歩み始めたようだ。

精神疾患に神経細胞のアンバランスな運命付けが関連

精神疾患に神経細胞のアンバランスな運命付けが関連

理研らの国際共同研究グループは、1人だけが精神疾患を発症した不一致な一卵性双生児のペアのiPS細胞由来脳オルガノイドを用い、ヒト脳の発達過程における興奮性神経細胞と抑制性神経細胞の不均衡が精神疾患の発症に関連することを発見しました。

「虐待を防ぐために…」精神疾患や依存症を抱えた親の子育て。どうサポートする?|人間関係|婦人公論.jp

「虐待を防ぐために…」精神疾患や依存症を抱えた親の子育て。どうサポートする?|人間関係|婦人公論.jp

残念なことに、肉親による痛ましい虐待事件が後を絶たない。だが、親を責めるだけでいいのだろうか。なかには、親の精神疾患や生きづらさゆえ、子育てに困難が生じているケースもある。子どもの命を守るために何ができるのか。北海道に、そのヒントがあった(取材・文=玉居子泰子)

相談支援事業所が医療・看護と連携しやすい体制を

相談支援事業所が医療・看護と連携しやすい体制を

日本看護協会は7日、障害福祉サービス等報酬改定検討チームのヒアリングで、改定に関する意見を述べた。精神障害者が病院から退院後、地域で継続的に安心して暮らすためには保健・医療・福祉の連携した支援が必要との認識を提示。病状の悪化を予防するために相談支援事業所が医療や看護と連携しやすい体制の整備を求めた。【新井哉】

「おかねのけいさんはできません」障害者男性自殺事件からみる「見えない障害」への厳しさ - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

「おかねのけいさんはできません」障害者男性自殺事件からみる「見えない障害」への厳しさ - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

知的障害を持つ男性が自治会の班長選びを巡り、疑り深い対応をされた挙句障害について晒すと言われ自殺しました。自治会側は「圧力をかけたつもりはない」としていますが、見えない障害に対し性悪説で臨む時点で「何をそんな意固地になっているのか」と思わざるを得ません。

自閉症スペクトラム障害の障害者が考える~友達作りの難しさと友達の大切さ - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

自閉症スペクトラム障害の障害者が考える~友達作りの難しさと友達の大切さ - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

自閉症スペクトラム障害の特徴に、対人関係が苦手というのがあります。対人関係が苦手ということは、友達を作ることも苦手です。それでもできた友達についてお話します。

障がい者雇用のいま(1)数字を伸ばす「就労移行支援」とは何か?

障がい者雇用のいま(1)数字を伸ばす「就労移行支援」とは何か?

厚生労働省によれば、民間企業で働く障がい者は56万人を超え、過去最多を毎年更新している(2019年発表/16年連続)。1960年の「身体障害者雇用促進法」制定から今年2020年で60年。企業による障がい者の雇用は「努力目標」から「法定義務」となり、1998年には知的障がい者が、2018年には精神障がい者が含まれるようになるなど、法律の改正も後押ししている。一方で、障がい者の職場定着率を上げるために、“就労系障害福祉サービス”を行う事業者(就労支援機関)と企業の連携が、いま強く望まれている。


Top