精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

「死にたい気持ち」は“恥”の感情。だからこそ、利用されてしまう | ハーバービジネスオンライン

「死にたい気持ち」は“恥”の感情。だからこそ、利用されてしまう | ハーバービジネスオンライン

神奈川県座間市のアパートの一室で男女9人の遺体が発見された事件で12月11日、白石隆浩容疑者(27)が殺人と死体遺棄・損壊容疑で再逮捕された。一連の事件での逮捕は3回目となる。

女子高生のスカート内を盗撮 千葉市の精神科医を逮捕

女子高生のスカート内を盗撮 千葉市の精神科医を逮捕

電車内で女子高生のスカートの中を盗撮したとして、木更津署は13日、県迷惑防止条例違反の疑いで千葉市美浜区打瀬の精神科医、多田素久容疑者(46)を逮捕した。多田容疑者は容疑を認めているという。

またも生活扶助規準と母子加算切り下げ 高齢化で受給者増はこれでは解決しない(赤石千衣子) - Yahoo!ニュース

またも生活扶助規準と母子加算切り下げ 高齢化で受給者増はこれでは解決しない(赤石千衣子) - Yahoo!ニュース

生活保護の生活扶助規準と母子加算がまたも切り下げられそうになっています。 なぜ何度も何度も生活保護は削減のターゲットになっているのか。 分断をあおるのではなくもっと根本から考えないと危ういのでは。

【睡眠剤・精神安定剤の処方量】上位100品目で年間35.7億錠|全国の医師が処方した薬 ベスト10

【睡眠剤・精神安定剤の処方量】上位100品目で年間35.7億錠|全国の医師が処方した薬 ベスト10

大学の教員をやっていて感じることのひとつは、精神的な不調を訴える学生が、目立って増えていることです。大半が軽度のうつ、心身症、不眠症などで、講義の欠席届には「心療内科を受診のため」といった理由が書かれています。他大学の先生方と会う機会に聞いてみると、やはりどの大学も似たり寄ったり。

身体拘束ゼロへ、一歩一歩 尊厳とリスクのジレンマ抱え:朝日新聞デジタル

身体拘束ゼロへ、一歩一歩 尊厳とリスクのジレンマ抱え:朝日新聞デジタル

介護施設で、精神科病棟で、拘束ゼロを打ち出して前に進もうとする取り組みの現場を訪ねました。本来、人の自由を奪うなど、あってはならないこと。その原点を目指すことは、考え方を転換し、工夫し、しっかりと人に向き合いながら、ジレンマも抱えながらの一歩一歩のようです。アンケートの声とともに紹介します。

「死にたい気持ち」は他人事ではない…背景に心の病も

「死にたい気持ち」は他人事ではない…背景に心の病も

【医師が解説】死にたい気持ちと心の病気は深く関連しています。多くの方は「私は自殺なんて無縁」「死にたい人の気持ちはわからない」と思われるかもしれませんが、自殺願望を引き起こしかねないうつ病を始めとする心の病気は、誰もがなりうる病気です。誰もが無関係ではない心の病気への正しい意識と対策が、そのまま自殺対策につながることについて解説します。

うつ病を磁気刺激で治す 「rTMS療法」薬事承認|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

うつ病を磁気刺激で治す 「rTMS療法」薬事承認|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

脳に外部から磁気による刺激を加えることでうつ病の症状を緩和する治療法が注目されている。反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)と呼ばれるもので、2017年9月に厚生労働省が医療機器として薬事承認し、18年中には保険で治療が受けられるようになる。抗うつ剤による薬物療法の効果がなく、長期間苦しむ患者の治療への適用が期待されている。


Top