精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

質問・お悩み相談

診療報酬
鹿田
鹿田

鹿田性別:男性

メッセージを送る
鹿田
鹿田

鹿田性別:男性

メッセージを送る

精神科救急入院料を3ヵ月算定したあと精神科急性期治療病棟入院基本料を転棟患者とし...

精神科救急入院料を3ヵ月算定したあと精神科急性期治療病棟入院基本料を転棟患者として算定できますでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
回答受付中

ページの先頭へ

回答一覧

回答の投稿には当サイトへの会員登録ログインが必要です。
報告 ID:BWMFUY8jbB

精神科救急入院料の入院料は、「入院日から起算して3ヵ月を限度」となっている為、すでに3ヵ月を算定してしまっているため、転棟先の精神科急性期治療病棟入院料は算定できないと思います。
この場合、「当該病棟に入院した患者が当該入院料に係る算定要件に該当しない場合」になるので、「A103に掲げる精神病棟入院基本料の15対1入院基本料の例により算定」となるかと。。。
3ヵ月以内の場合だったら、「通知2」により、精神科救急入院料の日数を差し引いた残りの日数を、転棟先の精神科急性期治療病棟入院料で算定となると思います。

ページの先頭へ

facebookコメント

ページの先頭へ

関連する質問・お悩み相談

ページの先頭へ


Top