精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2017年05月アーカイブ - 業界ニュース

「バカ真面目な人」が介護で親を殺す衝動 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

「バカ真面目な人」が介護で親を殺す衝動 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

一般的に「真面目」という言葉は、ほめるときに使う。実直でいい人のことだ。しかし、介護の世界においてそうした傾向は諸刃の剣となる。100%を目指すことはときに、害悪をもたらすのだ。

薬を減らすことは、薬を始めるよりはるかに難しい(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社

薬を減らすことは、薬を始めるよりはるかに難しい(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社

高齢者の薬の多剤併用(ポリファーマシー)が問題になっている。厚労省は4月17日、「高齢者医薬品適正使用検討会」を開き、高齢者が複数の薬を飲むことによる副作用の実態を詳細に調べることを決定した。

覚せい剤の乱用文化は日本起源だった

覚せい剤の乱用文化は日本起源だった

松本俊彦先生が所属する国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所は、病院も併設しており、松本さんは臨床の仕事をしつつ、治療プログラムの開発と普及を行う立場だ。薬物の「乱用文化」などについて聞く。連載第3回。

改正介護保険関連法が成立 高所得高齢者の介護負担3割に 来年8月から導入 大企業社員の保険料も増

改正介護保険関連法が成立 高所得高齢者の介護負担3割に 来年8月から導入 大企業社員の保険料も増

所得の高い高齢者が介護保険サービスを利用する際の自己負担を来年8月から3割に引き上げることを柱とする改正介護保険関連法が26日、参院本会議で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立した。今年8月から給与の高い大企業社員らの保険料も増やし、支払い能力に応じた負担を求める。

服薬測定センサー搭載のエビリファイ、承認再申請をFDAが受理-大塚製薬と米プロテウス | QLifePro

服薬測定センサー搭載のエビリファイ、承認再申請をFDAが受理-大塚製薬と米プロテウス | QLifePro

大塚製薬株式会社と米プロテウス・デジタル・ヘルス社は5月23日、抗精神病薬「エビリファイ」(一般名:アリピプラゾール)の錠剤にプロテウス社開発の小型センサーが入った製剤・周辺機器(デジタルメディスン)について、新薬承認の再申請をFDAが5月22日に受理したことを発表した。エビリファイの適応である「成人の統合失調症」「双極性1型障害の躁病および混合型症状の急性期」「大うつ病性障害」の補助療法に使用されることを想定しているという。

セクハラ放置と会社を提訴 休職中に雇い止めの女性 会社に相談も「大げさだ」と相手にされず

セクハラ放置と会社を提訴 休職中に雇い止めの女性 会社に相談も「大げさだ」と相手にされず

システム開発会社「新日鉄住金ソリューションズ」(東京)の契約社員だった都内の30代女性が25日、職場でのセクハラを相談したのに適切に対応されなかった上、精神疾患で休職中に雇い止めにされたとして、雇用継続と500万円の損害賠償を会社に求め東京地裁に提訴した。

ある朝突然、指が動かなくなった…! 10年戦ったうつから復帰するまでの話

ある朝突然、指が動かなくなった…! 10年戦ったうつから復帰するまでの話

こんにちは、トイアンナです。私が人生で初めてうつになったのは、10代のころ。当時は学生で、世相を見れば「キレる17歳」「神戸連続児童殺傷事件」など物騒なキーワードが飛び交い、学級崩壊やイジメも大流行していました。

うつ病患者の薬大量服用自殺、どう防ぐ?壮絶な死を遂げた患者の事例 - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る

うつ病患者の薬大量服用自殺、どう防ぐ?壮絶な死を遂げた患者の事例 - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る

私が10年ほど前に経験した、抗うつ薬を大量服用して服用後短時間で死亡した患者さんについて紹介しよう――。

俺はおじさんだが、思春期心性を腹の中に飼っているぞ - シロクマの屑籠

俺はおじさんだが、思春期心性を腹の中に飼っているぞ - シロクマの屑籠

中年期危機は、病名ではなく状態、またはひとつのパターンを指す語彙で、「五月病」「引きこもり」などに近いカテゴリと考えます。だから、中年期危機がうつ病に該当することもあれば、該当しないこともあります。精神科を受診するような問題にはならず、本人の社会的な立場だけがが変わることもあるでしょう。


Top