精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2017年11月アーカイブ - 業界ニュース

ランチ時の女子トークに入れない…発達障害・アスペルガー女性のつらさ | 女子SPA!

ランチ時の女子トークに入れない…発達障害・アスペルガー女性のつらさ | 女子SPA!

「私には友達がいません。今はいらないんです。私はいわゆるガールズトークをしません。できないし、意義を全く見い出せないんです」そう切り出したのはアスペルガー症候群の診断を受けたCさん(30代)。

25歳から10年間、外に出ることができなかった…躁うつ病、パニック障害、巨額の借金、自殺衝動からの再生秘話 | ダ・ヴィンチニュース

25歳から10年間、外に出ることができなかった…躁うつ病、パニック障害、巨額の借金、自殺衝動からの再生秘話 | ダ・ヴィンチニュース

人気カウンセラーの“紙上カウンセリングルーム”『大丈夫。そのつらい日々も光になる。』が2017年10月19日(木)に発売された。元ひきこもりだという著者の絶望から再生までの軌跡をたどるうちに、人生を再起動するキッカケが見つかるはず。

観光バス運転手、労災認定=月181時間残業で精神疾患-労基署:時事ドットコム

観光バス運転手、労災認定=月181時間残業で精神疾患-労基署:時事ドットコム

ツアーバス会社「夢湖観光バス」(埼玉県久喜市)の男性運転手(44)=東京都足立区、休職中=が精神疾患を発症したのは、月の残業が181時間に及ぶ極度の長時間労働が原因だとして、春日部労働基準監督署が労災認定していたことが22日、分かった。認定は9日付で、休業補償給付などの支給を決定した。

【ゆうゆうLife】精神障害をもつ人の親なき後は 知恵と経験をNPOが書籍に

【ゆうゆうLife】精神障害をもつ人の親なき後は 知恵と経験をNPOが書籍に

精神障害がある本人や家族の多くが漠然とした不安を抱いている「親亡き後」の本人の暮らし。

親の死を実際に経験したり、そのために備えたりしている本人や家族、専門家ら計40人の体験やアドバイスを集めた本「精神障害をもつ人のための 親なき後に備える」0を、障害の啓発や当事者支援に取り組む認定NPO法人地域精神保健福祉機構(略称コンボ、千葉県市川市)が発行した。

AI(人工知能)が自殺願望を可視化し、自殺を未然に防ぐ時代が来る! - 健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

AI(人工知能)が自殺願望を可視化し、自殺を未然に防ぐ時代が来る! - 健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

「平成28年度自殺対策白書」によれば、2016年の自殺者数は21,764人。2015年は3万4427人なので、自殺者数は減少傾向にある。だが、自殺率は約90カ国中のワースト6位(女性は3位)。いまだ解決の糸口は見えない。

人はなぜ自殺に走るのか? その病理も心理も御し難い。だが、自殺への回路は辿れる。脳だ。自殺したいと考える人の脳は、どうなっているのか?人工知能(AI)の出番だ。

ゲームはいつから「人前でやっても恥ずかしくないもの」になったのか(熊代 亨)

ゲームはいつから「人前でやっても恥ずかしくないもの」になったのか(熊代 亨)

ゲームが新しい娯楽として登場してから、40年あまりの歳月が流れました。この間、ゲームの内容や楽しまれ方は大きく変わり、それにつれて、ゲームという娯楽を受け止めた社会の側も、少しずつ変わっていきました。

「死にたい」と言うヤツに限って死なないというのは迷信だ

「死にたい」と言うヤツに限って死なないというのは迷信だ

神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった。事件が発覚する発端となった被害者(23)は自身のTwitterで「♯自殺募集」というハッシュタグを用いていた。SNS上で自殺願望のある女性を物色していた白石隆浩容疑者だが、逮捕後、「本当に死にたいと考えている人はいなかった」と供述している。これに対し、ネットでは「死にたいと思っていないのにそんなことを書き込むなんて自業自得ではないか」「本気で自殺する人は死にたいなどと言わない」という声も一部であがった。一方、菅義偉官房長官はTwitterの規制について検討の対象になるだろうと見通しを述べている。

被害者はなぜSNS上で「死にたい」というメッセージを発したのだろうか。自殺や自傷行為、薬物依存に詳しく『もしも「死にたい」と言われたら』『自分を傷つけずにはいられない』などの著書がある精神科医の松本俊彦さんに「文春オンライン」や「週刊文春」でおなじみのジャーナリスト鳥集徹さんが聞いた(全3回の1回目)。

脳の不調を解消するために、デジタルの世界から少し離れる3つのプラン

脳の不調を解消するために、デジタルの世界から少し離れる3つのプラン

『脳が冴える最高の習慣術〜3週間で集中力と記憶力を取り戻す』(マイク・ダウ著、坂東智子訳、大和書房)の著者は、本書の内容について次のように記しています。

マツコ「同僚のうつ病は仮病」と不満こぼす会社員を諭す 「自分は健康でラッキーって思わないと生きていけない」

マツコ「同僚のうつ病は仮病」と不満こぼす会社員を諭す 「自分は健康でラッキーって思わないと生きていけない」

「うつ病で休職した人のせいで仕事が増えた」「時短勤務社員の仕事が回ってきて私が残業だ」「イクメン気取って育休取ってるけど遊んでるだけじゃないの」――多様な働き方をする人が増えてきた半面、こんな不満を持つ人も多くなっていると聞く。


Top