精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2018年01月アーカイブ - 業界ニュース

発達障害児の子育て「周囲へカミングアウトすべき?」「誤解されない伝え方は?」|ウーマンエキサイト

発達障害児の子育て「周囲へカミングアウトすべき?」「誤解されない伝え方は?」|ウーマンエキサイト

一般社団法人「発達障害ファミリーサポートMarble(マーブル)」代表理事を務める国沢真弓さんにうかがったのは、発達障害の子どもを取り巻く、周囲との上手なコミュニケーション方法について。発達障害児を育てるママを悩ませる疑問「カミングアウトはするべきか?」「するとしたら上手な伝え方は?」などを聞きました。

厚労省:自殺者2万1140人、8年連続減 未成年者は増 - 毎日新聞

厚労省:自殺者2万1140人、8年連続減 未成年者は増 - 毎日新聞

厚生労働省は19日、2017年の自殺者数(速報値)が8年連続減の2万1140人(前年比757人減)だったと発表した。人口10万人当たりの自殺者数を示す自殺死亡率も16.7で、統計を始めた1978年以降最小。年代別では、未成年者のみ増加した。昨年起きた座間事件のようにソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に自殺願望を書き込む例もあり、同省は「子どもや若者の特性に応じた支援の充実が必要だ」としている。

「自分の価値観を押し付けないで!」パートナーはアスペルガー症候群。

「自分の価値観を押し付けないで!」パートナーはアスペルガー症候群。

『明日も、アスペルガーで生きていく。』というタイトルの本を上梓してなお、今でもよく聞かれることがある。私に気を遣っているのか、本当にそう感じているのかは知らない。あるいは、「そんな風に見えない」ということが、ひとつの"お世辞"なのかもしれない。

国際ホロコースト記念日によせて子どもの「発達障害」の啓発イベントを開催します | ValuePress!

国際ホロコースト記念日によせて子どもの「発達障害」の啓発イベントを開催します | ValuePress!

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリース(2018年1月19日 16時)。市民の人権擁護の会(CCHR)日本支部は国際ホロコースト記念日によせて1月31日(水)、新宿にて子供たちに対して科学的な根拠なく診断され、近年急増加している「発達障害」とは何なのかについて、専門家らを招き啓発イベントを開催します。

「妄想」という病気をうまく鎮める大原則 否定も肯定もしない「第3の方法」 | プレジデントオンライン

「妄想」という病気をうまく鎮める大原則 否定も肯定もしない「第3の方法」 | プレジデントオンライン

「妄想」は精神科の代表的な症状のひとつです。精神医学では「訂正できない誤った信念」と定義されます。医学書には「患者の妄想を否定してはいけない」と書いてありますが、明らかに誤っている発言を受け流すだけでいいのでしょうか。具体的な対処法について、国際医療福祉大学の原富英教授が解説します――。

「介護地獄」に堕ちないための基礎知識、親が突然倒れたらこう動け!

「介護地獄」に堕ちないための基礎知識、親が突然倒れたらこう動け!

ある日突然、親が倒れて寝たきりになったら――。多くのビジネスパーソンにとって、考えたくない状況だ。だが「そのとき」は確実にやって来る。いざというとき「介護地獄」に堕ちないために、今からどんなことを心得ておくべきか。

看護師の約8割が「訪問看護をしたいと思わない」―「医師に頼れない」「知らない人の家に行くのは……」など戸惑いの声

看護師の約8割が「訪問看護をしたいと思わない」―「医師に頼れない」「知らない人の家に行くのは……」など戸惑いの声

厚生労働省は2017年末に、質の高い訪問看護の報酬を手厚くする基本方針を発表した。今後、訪問看護師の需要はますます高まると考えられている。しかし当の看護師で訪問看護に興味のある人はあまりいないようだ。

笑いとばして元気になれる! 発達障害の息子と娘を育てた母さんの、16年間のドタバタ奮闘記 | ダ・ヴィンチニュース

笑いとばして元気になれる! 発達障害の息子と娘を育てた母さんの、16年間のドタバタ奮闘記 | ダ・ヴィンチニュース

ここ数年で発達障害についての情報が増え、幅広い年齢層が関心を寄せるようになった。『母、ぐれちゃった。発達障害の息子と娘を育てた16年』(あじろふみこ/中央公論新社)は、母親として発達障害の息子と娘と16年間過ごした日々をまとめたものだ。

スマホのリマインダーやアラーム機能に助けられた……栗原類はいかに発達障害を乗り越え、羽ばたけたのか | ダ・ヴィンチニュース

スマホのリマインダーやアラーム機能に助けられた……栗原類はいかに発達障害を乗り越え、羽ばたけたのか | ダ・ヴィンチニュース

自身の発達障害を改めてテレビで公表し、2016年10月に自伝的エッセイ『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』(KADOKAWA)を発表したモデル・俳優の栗原類。彼の行動は多くの反響を集め、著書は15万部を突破するほどの売れ行きとなった。それと同時に、彼のもとに寄せられたのが「イラストや短い文章だともっとよかった」という意見だ。それを受けて、2017年12月に電子書籍化されたのが『マンガでわかる 発達障害の僕が羽ばたけた理由』(栗原類:著、酒井だんごむし:画 /KADOKAWA)である。

精神障害者雇用の特例処置は差別である - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る

精神障害者雇用の特例処置は差別である - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る

厚生労働省は12月22日、企業が精神障害者を雇用しやすくする特例措置を来年4月から設けることを決めました。


Top