精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2018年07月アーカイブ - 業界ニュース

精神を病んだ社員の労災申請が急増 いま「日本の職場」で何が起きているのか

精神を病んだ社員の労災申請が急増 いま「日本の職場」で何が起きているのか

職場で精神を病む社員が急増している。厚生労働省がまとめた。2017年度の「過労死等の労災補償状況」によると、「精神障害等」で労災を申請した件数が1732件と前年度に比べて146件、率にして9.2%も増加した。

自殺未遂を繰り返す「苦登校」の後遺症、彼の心は誰が壊したか

自殺未遂を繰り返す「苦登校」の後遺症、彼の心は誰が壊したか

「今でも学校を見ると、恐怖感が蘇る」と明かすのは、首都圏に住む30歳代男性のAさんだ。彼はひどいいじめに遭いながらも、学校を休むことができなかった「苦登校」の記憶に苛まれて生きている。その後遺症は想像以上に深刻だ。

「休日何もできない」人は、うつの入口にいる | リーダーシップ・教養・資格・スキル

「休日何もできない」人は、うつの入口にいる | リーダーシップ・教養・資格・スキル

発達障害のひとつであるADHD(注意欠陥・多動症)の当事者である借金玉さん。早稲田大学卒業後、金融機関に勤務するものの耐えられずに退職。その後、“一発逆転”を狙って起業するも失敗し、発達障害の二次障害である躁うつ病に苦しんだ過去があります。

近著『発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術』では、1年かけて「うつの底」から這いだした経緯についても紹介しています。そんな借金玉さんが今振り返って思う「うつの兆候」、そして「やるべきこと・やってはいけないこと」とは。

化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?【LITALICO発達ナビ】

化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?【LITALICO発達ナビ】

発達障害のある人にとって「社会人になる」ということは大変なことです。それまでは学校という守られた環境のなかで、親の庇護のもと生きてきたのに、いきなりシビアな環境に放り込まれるわけですから。 それに加えて、女性は身だしなみやコミュニケーションに高い能力を求められがち。女性の発達障害当事者として、メイクや服装、人間関係でつまずいた私の体験と、20年以上かけて身につけてきた対処法をご紹介します。

発達障害の人に向く職業、向かない職業は何か

発達障害の人に向く職業、向かない職業は何か

2018年4月に障害者雇用促進法が改正され、企業の雇用義務の対象に、発達障害を含む精神障害者が加わった。そんな発達障害者に向いている職業、向いていない職業や、企業側の対応の仕方を聞いた。

介護職の7割以上がハラスメントを受けている | KAIGO LAB(カイゴラボ)

介護職の7割以上がハラスメントを受けている | KAIGO LAB(カイゴラボ)

介護現場で働く人々にとって大きなリスクは、要介護者やその家族からハラスメントを受けることです。過去、KAIGO LABでも、セクハラを受けたことがある介護職が3割というニュースを取り上げています。これは、介護現場における深刻な人手不足を考えると、非常に大きな問題です。

「絵の数字が見えない場合ADHD、発達障害、LGBTの疑い」2011年のデマ再拡散 検査表本来の用途を医師に聞いた

「絵の数字が見えない場合ADHD、発達障害、LGBTの疑い」2011年のデマ再拡散 検査表本来の用途を医師に聞いた

色覚異常用の検査で用いられる図を使い、「ADHDの疑い」「知能に問題あり、IQ低め」「同性愛者かも」などと診断するデマがTwitter上で拡散されています。元となった画像は2011年11月ごろに拡散されたもの。今回拡散されたツイートは7月5日に投稿され、現在は削除済みです。

【衝撃事件の核心】親の責任感と孤立の末、四半世紀も監禁された息子 周囲の支援、あり方は

【衝撃事件の核心】親の責任感と孤立の末、四半世紀も監禁された息子 周囲の支援、あり方は

兵庫県三田(さんだ)市の住宅で、精神疾患を抱える長男(42)が20年以上にわたり一畳ほどのおりの中に閉じ込められていた。長男の腰はくの字に曲がり目はほぼ失明の状態。同居する父親(73)から相談を受けた三田市が長男を福祉施設に入所させ、兵庫県警は監禁容疑で父親を逮捕した。一家はどのような悩みを抱え、地域や行政とどう関わっていたのか。孤立した家庭への支援のあり方も問われている。


Top