精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2020年01月アーカイブ - 業界ニュース

ありのままの自分を受け入れる心(セルフコンパッション)と自殺率の関係

ありのままの自分を受け入れる心(セルフコンパッション)と自殺率の関係

米イーストテネシー州立大学の調査で、セルフコンパッションと自殺リスクの関係性と、セルフコンパッションがうつや心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状、怒り、恥、対人欲求の阻害を緩和する効果について調査された......

ジャンプできない、はさみが使えない…それって「発達性協調運動障害」かも…効果的な運動やNGな声掛けを解説|まいどなニュース

ジャンプできない、はさみが使えない…それって「発達性協調運動障害」かも…効果的な運動やNGな声掛けを解説|まいどなニュース

私は、全国各地の保育園やこども園で、保育士さん向けに乳幼児の運動発達に関する講義を行なっています。その質疑応答の際、「何もないところですぐに転ぶ」「手先が極端に不器用」といったご質問をいただくことが多くあり、保育における課題になっている事例が多いことを実感します。

実は、こういった体の使い方が難しかったり、不器用なお子さんの中には「発達性協調運動障害」という特性が潜んでいることがあります。今回は、その特徴と対応方法について、ご紹介します。

普通の青年が知的障害者施設で19人を殺害するまで。元交際相手や同級生が語る姿と、植松被告の言葉に思う【相模原事件裁判傍聴記録】

普通の青年が知的障害者施設で19人を殺害するまで。元交際相手や同級生が語る姿と、植松被告の言葉に思う【相模原事件裁判傍聴記録】

自意識過剰で、目立ちたがり屋で、人生を何かで一発逆転したくて…。相模原事件を起こした植松被告は、世界中に掃いて捨てるほどいる若者の1人だった。

「個性ではない。障害です」僕が初めて“息子の自閉症”と向き合った日 | 文春オンライン

「個性ではない。障害です」僕が初めて“息子の自閉症”と向き合った日 | 文春オンライン

区役所の保健所(当時)に呼び出されたのは、長男・洋介(仮名)の3歳児健診の後、1996年の冬のことだ。言葉が遅いこと、単語は多く発するが、いっこうに二語文になっていかないことが、通常の発達と違っていることは感じていた。公園に行っても、他の子と遊ぶことはなく、すべり台ばかりを何時間も、日が暮れるまですべり続けた。

中年のひきこもり「年収1000万」でも危険な理由 | 国内経済

中年のひきこもり「年収1000万」でも危険な理由 | 国内経済

「中高年のひきこもり」といえば、仕事もしない怠け者、1日中家でブラブラしていて風呂にも入らず、時々親に暴言を吐いたり、暴力を振るったりしているのだろう、と思っている人もいるかもしれません。ですが、事態はもっと深刻です。中高年のひきこもりを決して「他人事」と思ってはいけない理由を、臨床心理士の桝田智彦による新書『中高年がひきこもる理由―臨床から生まれた回復へのプロセス―』から一部抜粋してお届けします。

統合失調症患者の就労、個別支援が鍵|あなたの健康百科

統合失調症患者の就労、個別支援が鍵|あなたの健康百科

障害者雇用促進法の改正などにより、精神疾患を有する人の就労に向けた取り組みは進んでいると言われる。しかし、統合失調症のような重い精神疾患の患者にとって、就労の継続は依然として高いハードルのままだ。そこで、国立精神・神経医療研究センター精神保健サービス評価研究室室長の山口創生氏らの研究グループは、統合失調症患者が受けた「援助付き雇用プログラム」の内容を調査。同プログラムの再現性が高い事業所ではそうでない事業所と比べ、統合失調症患者の就職率が高く、就労継続期間も長かったと発表した。詳細は、米精神医学誌Psychiatr Serv(2020年1月3日オンライン版)に掲載された。

就労継続支援A、B型に目標値 厚労省が障害福祉計画で指針|福祉新聞

就労継続支援A、B型に目標値 厚労省が障害福祉計画で指針|福祉新聞

厚生労働省は1月17日、2021年度から3年間の障害福祉の基本指針をまとめた。障害福祉サービスの就労継続支援A型、同B型の利用を経て一般就労に移る人の数に目標値を設ける。23年度までにA型は19年度実績の1・26倍以上、B型は1・23倍以上とする方針。都道府県・市町村はこの指針に沿って第6期障害福祉計画、第2期障害児福祉計画を20年度中に作る。

成人後によみがえった虐待の記憶 PTSDも発症

成人後によみがえった虐待の記憶 PTSDも発症

児童虐待にあった人の中には、幼少期の記憶があいまいだというケースが少なくありません。耐えがたいほどの痛みや苦しみを意識から切り離し、暴力をやり過ごそうとする精神の働きのためです。しかし、成人してから封じ込めていた記憶がよみがえり、フラッシュバックなどの症状を起こすことがあります。

突然発作が!パニック障害になる前の7つの兆候! | ガジェット通信 GetNews

突然発作が!パニック障害になる前の7つの兆候! | ガジェット通信 GetNews

突然なんの前触れもなく動悸や異常発汗、めまい、息苦しさ、全身の震え、吐き気などの発作を起こし、今までの生活に支障をきたしてしまう症状―これがパニック障害・不安障害です。


Top