精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2021年05月アーカイブ - 業界ニュース

深田恭子も診断された「適応障害」…その症状、「うつ病」との違い、復職までの道のりは?(池井 佑丞) @moneygendai

深田恭子も診断された「適応障害」…その症状、「うつ病」との違い、復職までの道のりは?(池井 佑丞) @moneygendai

先日、女優の深田恭子さんが適応障害から休養することが報道され、大きな話題となっています。所属事務所のホリプロからの文書には「私ども所属の女優 深田恭子ですが、昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より「適応障害」と診断されました。これにより当面の間 治療を優先し、お仕事をお休みさせていただきます」とあり、7月から出演する予定のフジテレビ系連続ドラマの降板も発表されました。このニュースで注目を浴びることになった「適応障害」。その気になる症状や、うつ病との違い、治療の進め方まで、産業医の池井佑丞氏が解説します。

「病を患う姉」の横で"いい子"を演じた妹の代償 | おとなたちには、わからない

「病を患う姉」の横で"いい子"を演じた妹の代償 | おとなたちには、わからない

障がいや病気をもった子の兄弟姉妹、いわゆる「きょうだい児」の生きづらさが知られるようになってきました。

関西に住む、20代の遥花さん(仮名)もそんなひとりです。私は親にとって「ちょうどいい子ども」だったと、彼女は自らを振り返ります。

遥花さんが小学生の頃、姉が精神疾患を発症。数年後、その姉が亡くなるまで、よく親に代わって幼い妹のめんどうをみて過ごしてきました。当時は特別なことと思っていませんでしたが、社会人になってから、当時の経験の影響に気付いたといいます。

昨年秋、オンラインで、遥花さんに話を聞かせてもらいました。静けさのなか、時折するりと彼女の飼い猫が現れては姿を消します。そのしなやかな動きは、はるか昔に凍りついた時間を、そっと揺らすかのようでした。

いまだ未知数…発達障害の息子は「こんな風に、周りが見えている」と知った時の衝撃(佐藤 典雅) @gendai_biz

いまだ未知数…発達障害の息子は「こんな風に、周りが見えている」と知った時の衝撃(佐藤 典雅) @gendai_biz

自閉症の息子であるがっちゃんのために川崎市でアイムの放課後デイをはじめたのが6年前。当時は9年間のアメリカ生活から帰国してまもなくであった。がっちゃんはその時14歳、初めての日本での中学生活でドキドキであった。

発達障害と子育て~悪いのは親か子か - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

発達障害と子育て~悪いのは親か子か - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

障害と切っても切れない「子育て」の問題。今回は、発達障害を抱えた子供への向き合い方やその家族について、障害を持つ筆者の視点から考えを書いていきます。

30代でわかった「発達障害」 九大を出ても無職になった苦しみ、やっと前向きに

30代でわかった「発達障害」 九大を出ても無職になった苦しみ、やっと前向きに

自身が発達障害だと気づかぬまま、生きづらさを感じる「グレーゾーン(大人の発達障害)」と呼ばれる人がいる。

そうした人のなかには、高学歴でありながら、ひとたび働きだすと、人間関係がうまくいかず、仕事でミスを続けるケースも少なくない。

九州大学法学部を卒業したYさん(30代前半)も約3年前、発達障害とようやく診断された。

彼には苦手がたくさんある。新卒入社した職場で、切手をまっすぐに貼る作業ができず、鬱になった。職場を転々とし、今では無職だ。

発達障害の一種である「ADHD(注意欠陥多動性症候群)」とわかったときには、長年苦しみ続けた理由が「ふに落ちた」と涙したという。

人が当たり前にできることができず苦しんだ30年を振り返り、「発達障害でも、仕事で役立てたら、健全な人生が送れる」と語り、ふたたび就活に励んでいる。(編集部・塚田賢慎)

かつては部屋でゴキブリが大発生…ADHDの主婦が「片付けられない」を克服し整理収納アドバイザーになるまで|たまひよ

かつては部屋でゴキブリが大発生…ADHDの主婦が「片付けられない」を克服し整理収納アドバイザーになるまで|たまひよ

近年注目されている発達障害。その中でも注意欠陥・多動性障害(ADHD)は、不注意や多動性、衝動性が特徴です。 ADHDタイプの人には、片付けが苦手な人も多く、ADHDを公表している整理アドバイザーの西原三葉さん自身もかつては片付けが苦手でした。 苦手な片付けを克服し、同じ悩みを抱える人たちを助ける整理収納アドバイザーになるまでの道のりをお聞きました。

【ADHDの整理収納アドバイザーが伝える】ADHDでもすっきりした部屋が手に入る3つのコツ|たまひよ

【ADHDの整理収納アドバイザーが伝える】ADHDでもすっきりした部屋が手に入る3つのコツ|たまひよ

どう頑張っても、部屋が片付かない!その原因は、脳のクセにあるのかも…。かつては片付けが苦手で、自身も「注意欠陥・多動性障害(ADHD)」と公表している西原三葉さんに、ADHD傾向でも片付けがうまくいくコツを教えてもらいました。

「今の状況ってどう思ってる?」ゴミ屋敷の女性、恐ろしい答え | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

「今の状況ってどう思ってる?」ゴミ屋敷の女性、恐ろしい答え | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

コロナ感染拡大の影響により在宅時間が増えるなか、ゴミが捨てられなくなってしまう若者が問題になっています。※本記事では、OAG司法書士法人代表の太田垣章子氏の書籍『不動産大異変:「在宅時代」の住まいと生き方』(ポプラ社)から一部を抜粋・編集し、事例を紹介していきます。

適応障害とは?深田恭子さんが芸能活動を休止。うつ病とどう違う?

適応障害とは?深田恭子さんが芸能活動を休止。うつ病とどう違う?

俳優の深田恭子さんが「適応障害」と診断を受けたことで、当面の間、芸能活動を休止することになった。所属事務所のホリプロが書面で明らかにしたとオリコンニュースなどが報じた。

それによると深田さんは「昨年春頃から体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より『適応障害』と診断されました」とホリプロは報告。「当面の間、治療を優先し、お仕事をお休みさせていただきます」とした。予定されていた7月期のフジテレビ連続ドラマは降板することになったという。

気分変調症の診断を受けた私~診断前とその後 - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

気分変調症の診断を受けた私~診断前とその後 - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

「精神障害」というワードが広く知られてきた昨今、本コラムではその中でも「気分変調症」という精神障害について、病気の概要と筆者の体験談を紹介していきます。


Top